ブランシュたかやま


さーシーズン2日目。
雪は辛うじてあって、滑走距離の長いところを探してたらココに。
ブランシュたかやまはスキーヤーオンリーの今では珍しいスキー場です。
もちろん、だから好きなんだけどね。


雪はありません。
当日はとっても気温が低く、雪造りで大忙しといった感じ。
滑走可能なコースはロマンチックコースのみ。
それでもクワッドリフトが動いてくれているので乗り続けました(笑)
画像はロマンチックコースの出だし。
ロマンチックコースの中間〜下部
このあたりの雪はあまりカリカリにならず、豪快にカービングで遊びましょう。
スラロームコースの下部
滑走にはまだまだ。もっといろいろなコースを滑りたい・・。
第2ロマンスリフト付近
もちろん動いてませんが。
ブランシュたかやまの最下部、第1ロマンスリフト乗り場付近
ここもまだまだ。子供用のゲレンデなんで行くことはありませんが。
第1駐車場を撮影。
滑りたい人は、第1ロマンスリフトに乗って上部にアクセスするより、中腹にある第2駐車場を利用するほうが良いです。



スキー場へのアクセス・・★★★
白樺湖エリアは多少中央道から多少走る。
白樺湖を超え、山道の下りの日陰は凍結の可能性が高い。

リフト券・・★★★
一日券4200円。(白樺湖エリア共通20%割引券なんてのもあるけど)

コース・・★★★★★
中斜面がメイン。モーグルバーンもあるけどここの醍醐味は中斜面!
中級者〜上級者向き。下部の第1ロマンスリフトは子供でもOK。

リフト・・★★★★
クワッドリフトで中斜面を楽しむ他、第2ロマンスリフトで山頂まで上がるのも良い。
晴れていると大変景色が良く、他のスキー場がよく見える。
数は少ないがレイアウトが良いので、問題ない。
第1ロマンスリフトは距離が長いが時間も長い。斜度は無いので滑る人は行かない方が良い。

こちらも個人的に好きなスキー場の一つ。
スキーヤーオンリーは今や貴重なスキー場。
ボーダーの座り込みや中央で止まる人もいない(ってあたりまえ)ので安心。
雪質はカリカリな場合が多い。午後からその傾向が高い。
宿泊で楽しむなら近辺のスキー場と組み合わせて楽しむほうが良いかも。

TOP

HOME




SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送